ここからメインコンテンツです

TOP > インターン研修

インターン研修

<No.31>明治大学法学部法律学科2回生 三上槙子

この2ヶ月間で、私は今後の生き方について学ぶことができました。元々このインターンを始めたのは、『自分を変えたい。そして新しいことに挑戦しそのきっかけをつくりたい』という単純な理由からでした。

 事務所での活動は、資料整理やお茶出しから、国会の本会議見学、自民党部会や勉強会の見学、とかしき先生の視察へ同行させていただくなど、永田町という独特の雰囲気の中で、多くのことを体験しました。とかしき先生と歩いていると、歩くのはとても速いし、食事のときも食べるのがとても早く、ぎっしりとつまったスケジュールの中でも私達インターン生と少しでも話す時間がとれるようにしてくださり、とてもうれしく思いました。

 仕事の合間のわずかな時間を使った、ビジネスの場で活躍してきたとかしき先生ならではの“授業”では、就職活動に向けてのポイントや社会人になってからのレポートの書き方、プレゼンの仕方を教えていただきました。とかしき先生がしてくださった多くのお話(ご自身が国会議員になるまでの話、沖縄タウンオープンまでの話など)で、どんなときでもゴールを明確にすることと、常に相手の立場にたって物事を考え、相手が求めているものは何かを考えること、あきらめないで行動することが大切なのだとわかりました。とかしき先生の“強さ”はこういった物事の考え方からきていたのだと感じました。

 『マラソンはゴールがあるからあんなに長い距離でも走ろうと思う。ゴールが見えないなら走ろうとは思わない。ゴールが決まっていれば、途中で嫌なことが起こっても現れても、全部ゴールまでの通過点だと考え、その結果前向きに取り組むことができる。人生には無駄なことなんてないのだから。そしてあきらめないで最後までやりぬく!!』

 とかしき先生は毎日笑いながら仕事をしていました。何事も気持ちの持ち方で、周りのせいにするのではなく、自分から人を動かしていくという強さにはとても刺激を受けました。しかしその強さは、先生が生まれつき持っていたものではなく、すべて大変な努力によって培われてきたものでした。自分がなんて甘ったれていたのか思い知らされました。私はここで学んだ人生の教訓を活かし、これからの人生を生きていきたい、そしてとかしき先生のように、自立した強くてたくましい輝いた女性になりたいと思います。

 最後に、とかしき先生はじめ、東京事務所、大阪事務所の方々大変お世話になりました。本当にありがとうございました!今後もお手伝いできることがあれば、伺わせてください。また、一緒にインターンをしてきたみんなありがとう!!これからも仲良くしてください!!

No.36~40
No.31~35
No.26~30
No.21~25
No.16~20
No.11~15
No.06~10
No.01~05
  • 活動記録
  • 環境について
  • Blog とかしきなおみ日記
  • 自由民主党 絆の会
  • 自由民主党 新規党員募集

  • 大阪事務所
    〒564-0024
    吹田市高浜町9-16
    TEL:06-6319-1535
    FAX:06-6319-1536
    東京事務所
    〒100-8981
    東京都千代田区永田町2-2-1
    衆議院第一議員会館1002号室

    TEL:03-3508-7277
    FAX:03-3508-3727
    map
  • Link
  • twitter
  • twitter