ここからメインコンテンツです

TOP > インターン研修

インターン研修

<No.26>京都大学総合人間学部総合人間学科2回生 森彩子

この事務所に来て一番印象に残っている言葉があります。それは、「自分が幸せになりたかったら、まず周りを幸せにしろ!!」という代議士の言葉です。

 これは、「情けは人のためならず」的な考えで、日本には古くから大事にされてきた考えなのかもしれません。そして、私自身、頭ではこのようなことが重要であることは理解しているのかもしれません。しかし、いざ自分がこれを実行できているかというと出来ていないと思います。自分がやりたいことがあったら、自分にとって都合の良いように物事を運ぼうとして、自分のやりたくない仕事を人に頼んだ経験は記憶にあるだけでもいくつかあります。代議士は、これを大事なことと肝に銘じるだけでなく、それを実践し周りの人を幸せにすると同時に自分の夢や目標を達成してこられた。本当に凄いことだと思いました。

 この言葉が印象に残っている理由はそれだけではありません。「代議士が教えてくださることのすべてにこの考え方が一貫してあらわれてくる!!」そう感じたからです。

 代議士に学んだプレゼンのやりかた・履歴書の書き方・政策の進め方など、すべてにおいて一貫していた考え方『相手の求めるものを分析する・相手の得を言う』の裏づけとなるのは、この「自分が幸せになりたかったら、まず相手を幸せにしろ!!」という信念であるように思います。たくさんのことを代議士から教わりましたが、その全てが1つの信念に集約されていくように感じ、その集約されていく要素が日々増えていく度、私は、この言葉のもつパワーのようなものを感じるようになり、最近では、ふとしたときに頭をよぎるようになりました。

 私は、自分の将来像というのをまだ決められないでいます。高校まで医者になりたいと思い続け、それ以外何も考えないで勉強に没頭してきました。しかし、急に医者は自分の本当にやりたいことではないのではないか?という迷いを感じ、それ以来、いろいろな分野を見てみるもののまだ見つかっていません。先の見えない今の状況に不安を感じ、よく眠れなくなり、その度に新しいことを始めようとするのが現状です。インターンに行こうと思い立ったのもそんな時でした。

 今日のプレゼンの時に代議士に「モザイクの完成形が見えないの」と言われ、今、また不安を感じだしてしまっています。自分でも、まったく見えないんです。完成形…。ただ、「人を笑顔にできる仕事がしたい…」という漠然とした思いだけです。今のところ、研究が楽しいので、それを将来の目標ということにしていますが、研究によって、どのようにして人を笑顔にするのかという具体的な目標はぜんぜん立っていません。

 だから、今は、具体的な完成形を示すことは出来ません。モザイクの完成形を思い描いて、それに向かってパーツを集めていくのも1つの方法だと思いますが、それが出来ない私は、とりあえず絵の具をかき集めてイメージを作っていく。つまり、多くの笑顔の形と出会って私が提供できる笑顔の形を考えていきたいと思います。

 2ヶ月間本当にありがとうございました。いろいろ教えていただいたこと、ちゃっかり「教訓帳」に書き留めていつでも見られる状態にしてあります。必要になったとき参考にしてがんばりたいと思います。また、おいしいご飯や楽しい思い出もありがとうございました!!また、事務所にお邪魔したいと思います。そのとき、どんな小さいことでもいいから、成長したことなどをお伝えできたらいいなって思います。

No.36~40
No.31~35
No.26~30
No.21~25
No.16~20
No.11~15
No.06~10
No.01~05
  • 活動記録
  • 環境について
  • Blog とかしきなおみ日記
  • 自由民主党 絆の会
  • 自由民主党 新規党員募集

  • 大阪事務所
    〒564-0024
    吹田市高浜町9-16
    TEL:06-6319-1535
    FAX:06-6319-1536
    東京事務所
    〒100-8981
    東京都千代田区永田町2-2-1
    衆議院第一議員会館1002号室

    TEL:03-3508-7277
    FAX:03-3508-3727
    map
  • Link
  • twitter
  • twitter